FAQ  〜よくある質問〜



ご購入前・塗る前のご質問>>

塗装中のご質問>>

塗装後のご質問>>
 
 

〜ご購入前・塗る前のご質問〜

Q.素人でもきれいに塗れますか?

Q.サーフェーサーは必要ですか?

Q.一般的なカースプレーでの補修歴がありますがその上から塗っても大丈夫ですか?

Q.水性、2液ウレタン、ラッカーのどれが良いか迷っています。

Q.水性、2液ウレタン、ラッカーは吹き付けもできますか?

Q.シンナーは必要ですか?

Q.車やバイクの純正色にできますか?

Q.希望の色があります。色の指定はどうすれば良いですか?

Q.メタリックやパール色はありますか?

Q.水性塗料は雨で落ちませんか?

Q.吹きつけと刷毛はどちらが良いですか?

Q.量はどれぐらい買えば良いですか?

Q.塗装の際、下地の色は影響ありますか?

Q.シンナーはホームセンターのものでも問題ないですか?

Q.つや有りを作れますか?

Q.ホイールは塗れますか?

Q.塗装に適した時期はいつですか?

Q.真冬でも塗装できますか?

Q.真夏でも塗装できますか?

Q.うすめずに塗っても大丈夫ですか?

Q.簡単に塗れるのはどれですか?

Q.車検はとおりますか?

Q.ステッカーやカッティングシートは貼れますか?

Q.業務販売(業販)はしていますか?

Q.注文をしてから、いつ発送されますか?
 

〜塗装中のご質問〜

Q.脱脂のシンナーは何を使えば良いですか?

Q.FRPも同じですか?

Q.全ての塗装をはがさなくても問題ないですか?

Q.ステッカー・シールはどうやってはがせば良いですか?

Q.車の封印をとってしまった場合は?

Q.「希釈率100%」とはどのくらいですか?

Q.シンナーを入れすぎたらどうすれば良いですか?

Q.1度塗り目と2度塗り目の間隔はどのぐらい時間をおけば良いのですか?

Q.ラッカーを刷毛で2度塗りする際、1度塗りで塗った塗料が溶けて取れてしまいます。

Q.ラッカーを塗っていて仕上がりが白くぼけてしまいます。

Q.2液ウレタンの割合は?

Q.2液ウレタンを塗装中、糸を引きますが問題ないですか?

Q.塗料がライトについたらどうすれば良いですか?

Q.塗料がプラスチックについたらどうすれば良いですか?

Q.塗料がガラスについたらどうすれば良いですか?

Q.垂れ(タレ)てしまうのですがどうしたら良いですか?

Q.ローラーで塗っていると凸凹の肌(ゆず肌)になってしまいました。

Q. 刷毛目、ローラーの目がとても目立ちます。

Q.2液ウレタンを塗って乾いてからも艶がでてしまう

 

〜塗装後のご質問〜

Q.耐久性はどの程度ですか?

Q.塗り替え後のメンテナンスは?

Q.仕上げにクリアを塗ったほうが長持ちするのでは?

Q.塗料はどれぐらい保管できますか?

Q.ワックスは塗るほうが良いですか?

Q.洗車はどうすれば良いですか?

Q.高圧洗浄機はつかえますか?

Q.自分で塗装した車をYoutubeやインスタにアップしてもいいですか?

 

Q.素人でもきれいに塗れますか?

A.大丈夫です!

チャレンジされる方のほとんどは普段塗料を使わない方ですが、塗装事例にもあるように皆様満足いく仕上がりで塗られております。
つやのある塗料でつやのあるの車に刷毛で補修すると、とてもよく目立ちます。しかし、つや消しですとあまり気になりません。刷毛塗りのムラなども、味と感じることが出来ます。ぜひチャレンジしてみてください。

 

Q.サーフェーサーは必要ですか?

A.塗り替え前の塗装の膜がよっぽど荒れていない場合、必要ではありません。

パテなどで補修した場合、その部分だけサーフェーサーを塗ったほうが仕上がりがきれいです。

 

Q.一般的なカースプレーでの補修暦がありますがその上から塗っても大丈夫ですか?

A.市販のスプレーはラッカーで塗ると、溶けてにじむ可能性がありますので、あらかじめラッカーシンナーでふき取ってください。

水性、2液ウレタンは問題ありません。

 

Q.水性、2液ウレタン、ラッカーのどれが良いか迷っています。

A.水性が人気です。

現在のご注文割合は水性が85%、2液ウレタンが10%、ラッカーが5%となっております。
ちなみに当店のデモカーは当初ラッカーで塗り、その上から水性を塗っています。
塗料の比較表がありますので、そちらを参考にしてください。
http://brush-carpaint.com/?mode=f7

 

Q.水性、2液ウレタン、ラッカーは吹き付けもできますか?

A.水性、2液ウレタン、ラッカーともうすめ率を変えれば大丈夫です。

水性の場合15%
2液ウレタンの場合45〜50%
ラッカーの場合100〜120%の割合で薄めてください。
こちらのページで詳しく説明しておりますので参考にしてください。
http://brush-carpaint.com/?mode=f8

ちなみに、刷毛塗り用ラッカーと一般用のラッカーとの違いは、刷毛塗り用はより厚く塗装出来る品質のよいラッカーを使用しています。
また2液ウレタン、ラッカーとも季節によって刷毛で塗りやすいように乾燥時間をやや調整して出荷しています。

 

Q.シンナーは必要ですか?

A.2液ウレタン、ラッカーには必要です。

当店の塗料は必ず薄めて使わなくてはいけないので、お持ちでない方はシンナー付きをお買い求めください。

 

Q.車やバイクの純正色にできますか?

A.基本的に純正色は調色できません。

パールやメタリックの色が多く、また原色の数も多いので当店では技術的に調色できません。
およその雰囲気でよければ、つや消しで、近い色に合わせることができます。
タッチペンなど色の分かるものを送付してください。

 

Q.希望の色があります。色の指定はどうすれば良いですか?

A.色のついたものを送付してください。

カスタムカラーのご注文方法についてはこちら>>

 

Q.メタリックやパール色はありますか?

A.刷毛塗り塗装にはむきませんのでご用意しておりません。

メタリックやパール色は刷毛塗りすると刷毛ムラや筋が顕著に現れます。
なので、刷毛やローラー塗りは避けたほうが無難です。また当店では調色することができません。

 

Q.水性塗料は雨で落ちませんか?

A.一度乾いてしまうと水はもちろん、洗剤でも落ちずシンナーでも落ちにくいです。

水性塗料は近年、建築外部用の塗料の主流となりつつあり、新車でも水性を使うことも多くなっております。実用に十分の性能です。

 

Q.吹きつけと刷毛はどちらが良いですか?

A.吹き付けのほうがきれいに仕上がりますが、刷毛には刷毛の良さがあります。

吹き付けする場合は薄く均一に塗料がのりますので、見栄えはとてもきれいになりますが、その分ホコリがついたり、塗料がタレてしまった場合によく目立ちます。
刷毛の場合はその凹凸がつく分、多少ホコリがついても目立ちにくく、気軽に塗ることができます。

 

Q.量はどれぐらい買えば良いですか?

A.軽自動車、スポーツカー、小型車で3kg程、乗用車タイプやワンボックスで4kg程、内装も塗る場合は6kg以上必要です。

こちらのページに詳細がございますので参考にしてください。
http://brush-carpaint.com/?mode=f5

 

Q.塗装の際、下地の色は影響ありますか?

A.標準色で「マットホワイト」「ドライドプラムレッド」「セレンゲッティオレンジ」などは下地の色が透けやすく、注意が必要です。

何度も塗り重ねれば大丈夫ですが、もとの色が真っ黒などの場合は何度も塗らないと透けてしまいます。

 

Q.シンナーはホームセンターのものでも問題ないですか?

A.溶ければ問題ありませんが中には溶けないものもあるようですので、当店のシンナーを塗料と一緒にご購入いただくことをおすすめしています。

 

Q.つや有りを作れますか?

A.水性以外なら作ることは可能ですが、刷毛塗り全塗装には向きません。

つや消しの塗料は、刷毛やローラーで塗ってもムラが目立ちにくくきれいに見えます。
つや有りで塗られるときは塗ったときにムラがでてしまわないよう、刷毛やローラーでの塗装ではなく吹付をおすすめします。

 

Q.ホイールは塗れますか?

A.非鉄バインダーαを塗ってから塗装すれば塗ることができます。

その際ブレーキダストなどをよく落としてから塗装してください。
非鉄バインダーαはこちらです。
http://brush-carpaint.com/?pid=100813596

 

Q.塗装に適した時期はいつですか?

A.人間にとって過ごしやすい時期が一番塗りやすい時期です。

真夏は塗料の乾燥が早すぎて仕上がりが悪くなり、真冬は乾燥が遅く肌はきれいになりやすいですがややタレやすくなります。
「真冬でも塗装できますか?」 「真夏でも塗装できますか?」のQ&Aにあるように、それぞれ注意が必要です。

 

Q.真冬でも塗装できますか?

A.真冬でも塗装いただけますが、0℃以下の塗装はお避けください。

特に水性は塗装の日の夜に0℃を下回ったり、寒風に当たることをさけてください。はがれたり捲れる可能性があります。
2液ウレタンの場合は硬化不良の可能性があります。

 

Q.真夏でも塗装できますか?

A.真夏でも塗装いただけますが、2液ウレタンの場合はウレタンリターダー、ラッカーの場合はラッカーリターダーをご使用ください。

水性の場合は多めに薄めてください。 またボディが焼けているような環境ではとても塗りにくいので、日陰で塗装してください。 やむを得ず日なたの場合は、朝や夕方など、日中を避けて塗装してください。
こちらのページに詳細がございますので参考にしてください。
http://brush-carpaint.com/?mode=f25

 

Q.うすめずに塗っても大丈夫ですか?

A.必ず適正量薄めてから塗装してください。

うすめずに塗ると仕上がりに刷毛目やローラー目が目立ってしまい、凸凹の仕上がりになります。
うすめ方はこちら>>

 

Q.簡単に塗れるのはどれですか?

A.お手軽に塗れるという意味で水性がおすすめです。

塗料の選び方についての詳細は、こちらを参考にしてください。
http://brush-carpaint.com/?mode=f12

 

Q.車検はとおりますか?

A.通りますのでご安心ください。

車検証には車体の色の記載はないので、車検は通ります。
また保安基準上でも車体の色という規定はないので、かなり目立つ色へ変更しても問題ないです。

 

Q.ステッカーやカッティングシートは貼れますか?

A.はがれやすいので、ボディにはステンシルをおすすめします。

ステッカーやカッティングシートは塗装後のボディには引っ付きにくいので、ステンシルをおすすめします。
ステンシルにおすすめの少量サイズの水性塗料はこちらです。
http://brush-carpaint.com/?pid=149095527

 

Q.業務販売(業販)はしていますか?

A.申し訳ありませんが行っておりません。

当サイトの塗料や副資材などは業務販売を行っておりません。
塗装会社様、板金会社様にもサイト上の価格でご購入いただいております。

 

Q.注文をしてから、いつ発送されますか?

A.繁忙期(※)を除き、ご注文確定後通常2-3営業日以内に発送いたします。

※ゴールデンウィーク、夏季休暇、年末年始休暇前。その際は別途TOPページにてご案内いたします。
こちらのページの商品お届けまでの流れもご覧ください。
 http://brush-carpaint.com/?mode=f28

 

Q.脱脂のシンナーは何を使えば良いですか?

A.ワックスオフを別途ご購入いただくか、ウレタンやラッカーの場合はセットのシンナーでボディを拭いていただいても大丈夫です。

ワックスオフはこちらです。
http://brush-carpaint.com/?pid=130208387

 

Q.FRPも同じですか?

A.塗装済みの場合は、そのほかの部分と同じでペーパーをあてて足付けして、脱脂してから塗装してください。

未塗装の場合は基本的には上記と同じ塗り方で大丈夫ですが、非鉄バインダーαを塗ってから塗装しますとより塗料がよく引っ付きます。
非鉄バインダーαはこちらです。
http://brush-carpaint.com/?pid=100813596

 

Q.全ての塗装をはがさなくても問題ないですか?

A.純正塗装の上から塗装することを想定して塗料のセットをお作りしていますので、純正塗装は落とさずに塗装してください。

 

Q.ステッカー・シールはどうやってはがせば良いですか?

A.以下の方法があります。

1.カッターナイフの刃で削り落す
カッターの刃で削り、多少旧塗膜が削れても気にせずはがしてしまいます。
2.お湯やドライヤーなどで温めてはがす
3.シンナーで落とす
上記1と2の方法で残った糊もシンナーで落とせます
4.粗めのサンドペーパーで削り落す
以上の方法がありますが、上から塗装するので多少の粗は隠すことが出来ます。
1と3の組み合わせがおすすめです。

 

Q.車の封印をとってしまった場合は?

A.陸運局に持っていくとつけてもらえます。

封印が外れていたり、壊れたりしたままで公道を走ることはできません。陸運局に連絡してください。

 

Q.「希釈率100%」とはどのくらいですか?

A.塗料と同じ量のシンナーをいれます。

 

Q.シンナーを入れすぎたらどうすればいいですか?

A.塗料を足す必要があります。

ただ大量に薄めた塗料が出来上がってしまう場合は、薄めすぎた塗料を分け、その一部に塗料を足して調整してください。

 

Q.1度塗り目と2度塗り目の間隔はどのぐらい時間をおけば良いのですか?

A.気温20℃の状況で、水性で2時間、2液ウレタンで2時間、ラッカーで1時間程度おいてください。

 

Q.ラッカーを刷毛で2度塗りする際、1度塗りで塗った塗料が溶けて取れてしまいます。

A.2度塗り目の塗料の中のシンナーが1度塗り目の塗料を溶かしてしまっています。

何度も同じ場所を塗らずに、さっとなでるように塗り、乾かしてからまたなでるように塗るを繰り返すと色がつきやすいです。
ローラー塗りの場合もなでるように塗ってみてください。

 

Q.ラッカーを塗っていて仕上がりが白くぼけてしまいます。

A.湿度の高い日に塗装している場合、ラッカーの性質で白ぼけ(ブラッシング)してしまいます。

その場合は湿度の低い日に塗っていただくか、ラッカーリターダーシンナーをご使用ください。
ラッカーリターダーシンナーはこちらです。
http://brush-car-paint.shop-pro.jp/?pid=100648577

 

Q.2液ウレタンの割合は?

A.主剤4:硬化剤1になります。

重量比で計量して混合しヘラのようなものでよくかき混ぜてください。 またシンナーは上記の出来上がった塗料に対して、20〜25%の割合でウレタンシンナーを入れてください。

 

Q.2液ウレタンを塗装中、糸を引きますが問題ないですか?

A.2液ウレタンを暑い日に薄めずに塗ると糸を引きます。

ボディを冷やし、シンナーを多めに薄める、または乾燥を遅くするウレタンリターダーシンナーをご使用ください。
ウレタンリターダーシンナーはこちらです。
http://brush-carpaint.com/?pid=100648694

 

Q.塗料がライトについたらどうすれば良いですか?

A.ガラス製のライトならとれますが、プラスチックのライトの場合はとることができません。

窓ガラスも含めてガラス製のライトなら、カッターナイフの刃などで削りとれます。
ただプラスチックのライトの場合は、カッターナイフでとると傷がついたりする原因になります。またシンナーでとる方法もありますが、プラスチックの場合は透明度が落ちてしまいます。その場合車検に通らず交換する必要があることもございますので、塗装前に必ずマスキングしてください。

 

Q.塗料がプラスチックについたらどうすれば良いですか?

A.樹脂バンパーなど黒い部分の場合はシンナーで落とすことができますが、少し跡が残る可能性があります。

ライトなどのプラスチックの場合はとれません。塗装前に必ずマスキングしてください。

 

Q.塗料がガラスについたらどうすれば良いですか?

A.シンナーで溶かして落とすか、カッターナイフの刃で削り落とすことができます。

 

Q.垂れ(タレ)てしまうのですがどうしたら良いですか?

A.塗料のつけすぎが原因です。

垂れてしまったらローラーや刷毛で乾く前に伸ばしてください。垂れないように素早く広範囲に塗り広げることが重要です。
乾燥してしまった場合はよく乾かしてから、300番程度のサンドペーパーで削りとってからもう一度塗ってください。

 

Q.ローラーで塗っていると凸凹の肌(ゆず肌)になってしまいました。

A.気温が高く、早く乾きすぎてしまっているのが原因かと思います。

3つの対処法があります。
以下の方法をお試しください。
1.適量より少し多めに薄める 2.シンナー自体の乾燥を遅らせる 3.カスカスに塗る
こちらのページに詳細がございますので参考にしてください。
http://brush-carpaint.com/?mode=f11
また寒いとき水性は粘度が上がるので、やや多めにうすめてください。

 

Q.刷毛目、ローラーの目がとても目立ちます。

A.原因としては3つ考えられます。

1.薄めずに塗っている

適正量薄めて塗ってください うすめ方はこちら>>  

2.炎天下で塗っていて、ボディが熱くなっている

ボディが熱いと塗った塗料が平らになる前に乾燥してしまいます。夏の暑い時期などは、曇りの日に塗るか日陰で塗装してください。  

3.毛の長いローラーを使っている

ローラーは毛の短い短毛ローラーを使ってください。何度も塗料を付けなくてはいけない手間はありますがきれいに仕上がります。
 

Q.2液ウレタンを塗って乾いてからも艶がでてしまう

A.厚塗りしたり、1回目と2回目に塗るときの間隔が短いと艶が出てしまう場合があります

厚く塗ると本来の艶消し剤が利きにくくなり、艶が出てしまう場合があります。薄くぬり、よく乾かしをして繰り返して塗ると艶がしっかり消えます。
こちらのページに詳しく対処方法を書いております。
 http://brush-carpaint.com/?mode=f32

 

Q.耐久性はどの程度ですか?

A.つや有りの塗料よりは耐久性はありません。

つやを消すということは、塗料の中につや消し剤(粉のようなもの)をたくさん入れてあります。なので塗料の主成分の樹脂分の割合が減り、その分劣化が早いです。
ボンネットや屋根は水性で4〜5年、2液ウレタンで2〜3年、ラッカーで1〜2年で色が変色します。変色も味としていただければ幸いです。
気になる場合はお塗り替えください、気軽に塗り替えできるのが本商品のいいところでもあります。ボンネットや屋根だけなら2時間ほどで塗ることができます。

 

Q.塗り替え後のメンテナンスは?

A.手洗いシャンプー洗車ぐらいにとどめてください。

ワックスをかけてしまうと鈍いつやが出てしまうので、おすすめしていません。
手洗いで軽くシャンプー洗車をするか、水洗いだけにとどめてください。
水垢などが取れない場合はメラミンスポンジでこするか薄くそこだけ塗り足すのもおすすめです。

 

Q.仕上げにクリアを塗ったほうが長持ちするのでは?

A.つや消し塗料の場合、クリアは必要ありません。

一般的にクリアを塗るのはメタリック、パール色の場合です。
メタリックやパールはそれだけ塗るとつやがないものですので、つやを補うためにクリアを塗ります。
なのでつや消しで仕上げたい場合、クリアを塗る必要がありません。
「つや消しのクリア」は塗ると少し色が白くくすみます。クリアも塗料と同じぐらいの耐久性しかありません。さらに、つや消しのクリアも汚れやキズはつきやすいです。同じコストをかけるのならば、劣化したときに同じ色の塗料をもう一度塗ってください。
さらに詳しくはこちらをご覧ください。
http://brush-carpaint.com/?mode=f13

 

Q.塗料はどれぐらい保管できますか?

A.しっかり密閉し冷暗所で保管していただければ1年以上持ちます。また水性塗料は-5℃以下にならないようご注意ください。

2液ウレタンは硬化剤を入れていないのが前提となります。つや消し剤が容器の底のほうにたまりやすいので、もう一度使用する際はヘラのようなものでよくかきまぜてからご使用ください。
また水性塗料は-5℃以下で凍結し、性質が変わると使用できなくなりますのでご注意ください。
容器が缶の場合は缶が錆びてしまうと漏出や硬化の原因となります。湿度や雨にご注意ください。

 

Q.ワックスは塗るほうが良いですか?

A.ワックスはつやが出てしまう場合がありますので、おすすめしておりません。

劣化が気になるのであれば1年後くらいに薄く塗料を塗りなおすのが効果的です。

 

Q.洗車はどうすれば良いですか?

A.手洗い洗車を推奨しますが、ラッカー、2液ウレタンなら洗車機もOKです。

水性の場合は塗膜が柔らかいので、洗車機の汚れを逆に吸着してしまう性質がありますので洗車機はおすすめしません。

 

Q.高圧洗浄機はつかえますか?

A.しっかりと足付けし脱脂して塗装できていれば高圧洗浄機も使っていただけます。

しっかりと引っ付く塗料なので、足付けと脱脂がしっかりしていれば高圧洗浄してもはがれることはありません。

 

Q.自分で塗装した車をYoutubeやインスタにアップしてもいいですか?

A.ぜひYoutubeやインスタグラム、SNSなどでご紹介ください。

塗装事例と共にYoutubeなどでご紹介されたURLをご連絡いただけましたら、当店のお車塗装事例にて紹介させていただきます。
こちらのページに塗装事例投稿フォームがございます。
 http://brush-carpaint.com/?mode=f28

 

初めての方へ
  • ご購入前に
  • うまく塗るために
  • お困りごとについて

  • 事例大募集

    暑い日に塗る

    色別の事例から探す

    株式会社タカラ塗料
    〒557-0063
    大阪市西成区南津守4-3-17
    (平日10〜17時)

    takaratoryo.com