マツダ ロードスターをローデシアブラウンで刷毛塗り全塗装!

タカラ塗料オリジナル
ローデシアブラウンでロードスターを刷毛塗り全塗装された事例です
静岡県 ベルジイ 様

注意!
ディスプレイにより実際の色と違う場合があります。

お客様の感想

軽トラに憧れたロードスター ヤドカリ号

塗装前の写真は、昨年夏のキャンプの1枚です。雨の中を走ってきたのかカッパを着ています。この数か月後に事故が起きました。思い出す度に悔しくなるので話は省略しますが、運よく怪我もせず、しかし車は廃車を考えた出来事です。
さらに2か月経過しましたが諦められません。板金屋さんに話を持ち込むと板金だけなら意外に安く修理できるとの事です。シルの腐った部分やバンパーのこすった傷もついでに直してもらう事にしました。
ドアは自分で中古品と交換修理すればあとは塗装だけです。そんなときにタカラ塗料を知りました。投稿記事の中でも迷彩柄のユーノスロードスターは特に参考になりました。この場を借りてお礼申し上げます。

修理と並行して塗装プランを練っていました。塗装前のアウトラインをトレースしてそこから各パーツの図枠を作成して、もう妄想し放題です。36色色鉛筆を買ってきての熱の入れようでしたが、これで一か月は楽しめました。そうやってできたのがこれです。
両ドアには絵柄として、昔我が家にいたBellの幼い頃の記憶を入れる事が必須要件でした。この頃には、水性塗料、刷毛塗り、ベース色がローデシアブラウン、絵柄部分にオリーブドラブとフレンチグレーという基本が決まってきました。

修理も終わっていよいよ塗装です。
サンドペーパー掛けも終了し、全体のイメージを確認する為にとりあえず絵柄部分も含めてマスキングしました。もっともこれでイメージできたかは疑問ですが。初めてですから、いくらタカラの記事を見ても読んでもなかなか理解したとは言い難いものです。しかしもう後には引けません。実際塗る順番を考えると初期の絵柄マスキングの半分以上は無駄だったかもしれません。
いくらボチボチやると決めていたにしても二週間あれば終わるだろうと思っていたのですが、雨の日は作業できなかったり、曲線部分のマスキングで構成される絵柄はテープの幅を6mm位の物を作って貼ったにしても、どうしても折れ曲がりヒダの下に塗装が回り込んだりしてうまく塗れません。こうなると塗料の凸凹感との悪循環でやり直しが繰り返されます。結局、三週間目位で諦めの境地に達しました。

復元も終わり記録に残すため、塗装後朝日のあたるところで写真を撮ってみました。すると写真映りはいいのです。少し離れれば細部は見えなくなり、ローデシアブラウンも輝きだすのです。ローデシアブラウンは複雑な色目を持つ色のようです。この写真ですときれいなかぼちゃ色なのですが、夕暮れ時に見ると年季の入ったかぼちゃ色というか、補助色との色合いが、さすが私の選んだ国防色三兄弟と思うときがあります。そう思い始めると塗装の凸凹もなくてはならないものだと思い始めます。勝手な言いぐさですが、これが味というものでしょうか。

そんなわけで、無事車検も通して復活です。
幌も神様が事故の対応を不憫に思ってくれたのか、ただみたいな値段で入手できました。
今年の夏は、東北を加えた下道で行く40日間6000kmの北海道キャンプ旅行でした。旅の終わり頃にはセンターラインを越えてきた居眠り運転の車に危うく正面衝突されそうになったり、お昼を食べて車に戻ってみるとタイヤがバーストしていたりとトラブルはあったものの大事には至りませんでした。これもBellのお陰かと思っています。旅の途中で色々写真を撮られたり、話しかけられたりしました。

せっかくなので、この一年間の総括を兼ねて記事を投稿します。誰かの役に立てれば幸いです。
おしまい!

タカラ塗料担当者より

静岡県 ベルジイ 様、ありがとうございます!

塗装プランから全塗装の完了まで、長い間本当にお疲れ様でした!

暑さによるゆず肌や塗料の入り込み等、処理も大変だったかと存じます。 ローデシアブラウンとオリーブドラブ、フレンチグレーの組み合わせ、迷彩のようなデザインにワンちゃんなどが映えたデザイン、元々かっこよいロードスターが更にかっこよくなりましたね!
唯一無二の素敵な愛車とともに、これからも安全に旅を楽しんでください。

こちらは水性を塗られました。

このページではローデシアブラウンをご購入いただけます。

フレンチグレーこちらからどうぞ。
オリーブドラブこちらからどうぞ。
(2023.11)


同じ色の事例をみる

色見本はこちら

ご注文はこちら

価格表

 車種別 必要量をみる>>



※この商品の2液ウレタンセットは必要量の硬化剤とセットのお値段です

各シンナー付は、下記の容量のシンナーが付いています。
塗装前の油分を落とす脱脂用に、それぞれ塗料に対して必要量より少し多めの容量です。シンナーをお持ちでない方はこちらの『シンナー付』がおすすめです。

2液ウレタンセット シンナー付
1kgセットの塗料ウレタンシンナー 1L
2〜3kgセットの塗料ウレタンシンナー 2L
4〜8kgセットの塗料ウレタンシンナー 4L
ラッカー シンナー付
1kgの塗料ラッカーシンナー 1L
2kgの塗料ラッカーシンナー 2L
3〜4kgの塗料ラッカーシンナー 4L
6〜8kgの塗料ラッカーシンナー 4L×2

シンナーは必ず必要になりますので、お持ちでない方はシンナー付きをお求めください。
水性にはシンナーが付属しておりませんので、脱脂用で必要な際はワックスオフをお買い求めください。
ワックスオフはこちら>>


納期は1〜3営業日以内に出荷となります。
送料は1回のご注文につき全国一律で820円です。

ご注文はこちら

塗料の種類の選び方

当店では、車の刷毛塗り全塗装用として適切な3種類をご用意しております。
全ての塗料は刷毛で塗ってもムラが目立ちにくいような艶消で、季節に応じて調整しています。
もちろんガンで吹く場合も吹きやすいです。
またどの塗料もガソリンなどの耐性も高いものを選んでいます。

                 
  水性 2液ウレタン 油性 ラッカー 油性
ガソリン耐性
太陽への光の耐性
塗料の膜の硬さ
扱いやすさ
臭い × ×
つや感 3分のみ 1〜2分 0〜1分
耐久年数 4〜5年 3〜4年 1〜2年
薄めるもの ウレタンシンナー ラッカーシンナー
走行可能までの乾燥時間
(20℃の場合)
2〜4時間 2〜4時間 1時間

Aqueous  〜刷毛塗用艶消水性〜

当店人気ナンバーワン、金属用の水性塗料。水性塗料のなかでも耐候性が高く耐ガソリン性も高いものを選定。 とても塗りやすく、艶消し剤が分離しにくいため艶ムラも出にくい。

〇耐候性、耐ガソリン性が強い
〇乾燥は普通で塗りやすい
〇水道水で薄められるので手軽
〇臭いが少ないので住宅街での塗装でも気にならない

●艶が3分艶しかできない
●一度塗ってしまうと板金塗装屋さんに修理に出せなくなる(ラッカー・ウレタンでもそうですが・・・)


刷毛塗りの場合:5%
吹付けの場合:15%

4:1Urethane  〜刷毛塗用艶消2液ウレタン〜

 

現在の自動車補修の主流。 硬化剤と混ぜて化学反応で固まるので、ガソリンにも強い。 またラッカーに比べて長持ち。主剤と硬化剤との比率は4:1。

〇ラッカーに比べ耐候性、耐ガソリン性が強い
〇乾燥が早い

●一度硬化剤と混ぜてしまうと、使い切らなくてはならない(約8時間以内)
●湿度の高い時はウレタンのリターダーを使用しないと白くぼけやすい
●乾燥時間が気温により大幅に左右するので、季節に合ったシンナーを使わないと塗りにくい
●価格が高い
●もともと艶のある塗料を艶消しに作っているため、通常の車用塗料と比べた場合、著しく耐候性が落ちる

ウレタンシンナー
刷毛塗りの場合:20〜25%
吹付けの場合:45〜50%

Lacquer  〜刷毛塗用艶消ラッカー〜

   

タッチペンやスプレーでおなじみの1液タイプの速乾塗料。 昔は自動車補修にも使われていた塗料で、ガソリンにも強い。1液タイプのため手軽に塗装可能だが、劣化も早い。

〇1液で扱いやすい
〇乾燥が早い
〇価格が安い

●湿度の高い時や暑いときには乾燥を遅くするリターダーシンナーを用いないと白くぼけやすく、また刷毛で塗りにくい
●ウレタンに比べ塗膜が薄く、はがれやすい
●ウレタンに比べ耐候性(太陽光に対する耐性)が弱く、劣化が早い(天井ボンネットなら1年ぐらいで劣化する)

ラッカーシンナー
刷毛塗りの場合:80〜100%
吹付けの場合:100〜120%


 塗料選びに迷ったら>>

塗料の量の選び方

塗り方や塗り回数によって使用する塗料の量は変わってきます。
下記は外装のみ塗装の場合用に少し多めに見積もっています。(一般に刷毛、ローラー塗りのほうがスプレー吹き付けより厚くつきますので、少し多めに塗料が必要です)

 車種別 必要量をみる>>

軽トラック・軽バン・コンパクトカーの場合3〜4kg
ミニバン・ハイエースの場合4〜6kg

※どちらものちのちの補修用も含めての量になります
※車内も同色で塗る場合、軽トラックで1.2倍、通常のボックスタイプで1.5倍量ぐらい必要になります

数量によって値段が異なります。ご購入の際は以下の値段表をご確認の上、カートに商品を追加してください

 車種別 必要量をみる>>

Color  〜ローデシアブラウン rhodesian brown〜

販売価格 6,570円
型番 rhodesian brown

カートに追加する商品をお選びください。

 1kg2kg3kg4kg6kg8kg
水性
2液ウレタンセット
2液ウレタンセット シンナー付
ラッカー
ラッカー シンナー付
容量
塗料の種類

容量
塗料の種類
 1kg2kg3kg4kg6kg8kg
水性
2液ウレタンセット
2液ウレタンセット シンナー付
ラッカー
ラッカー シンナー付

寒い日に塗る

車の動画集

初めての方へ
  • ご購入前に
  • うまく塗るために
  • お困りごとについて
  • ハンドブックプレゼント

    事例大募集



    色別の事例から探す

    株式会社タカラ塗料
    〒557-0063
    大阪市西成区南津守4-3-17
    (平日10〜17時)

    takaratoryo.com