ジムニーをジーンズで刷毛塗り全塗装!

タカラ塗料オリジナル
ジーンズでジムニーを刷毛塗り全塗装された事例です
鹿児島県 T様

注意!
ディスプレイにより実際の色と違う場合があります。
艶は3分艶相当になります。

お客様よりいただきました感想です。

今回、貴社の自動車用塗料の「水性・ジーンズ」にて、ジムニー を全塗装したので、 報告致します。

土日を利用して塗装する予定を組み、木、金曜の昼休みなどを利用して、下地処理をできるだけ進めておきました。 土曜日は朝一から外せる部品を片っ端から外し、ドア3枚やボンネットまで外しました。あちこちの錆びたボルトに邪魔され、かなりの時間を要しましたが、マスキング、下地 処理、脱脂を行いフロント周りやドアなどのサフェーサーまで終わらせたのが、午後3時でした。

それから、エッジ部分を先に刷毛塗りし、ローラーで全体の1回目の塗りが終わったのが、午後5時で1日目が終わりました。

2日目の日曜も朝一から塗ったのですが、なかなか「カスカスに塗る」のがうまくいかず、ローラーの跡ムラが消えず仕方なしに3回目の塗りでコンプレッサーとガンを使い、ようやく納得いく仕上がりになりました。

部品の復旧まで終わったのが午後5時で、丸々2日かかりましたが、細かいところまで こだわって塗ったのととにかく部品を外すのに手間取ったのが時間のかかった要因だと思われます。

これから塗られる方へのアドバイスとしては、やはりモニターで見る色はイメージと違うので、カラーサンプルを取り寄せるか 自分の納得いく色を、水性プラカラーなどで作って、オーダーをかけた方が確実ですね。 今回の「ジーンズ」は自分のイメージよりも青味が薄かったです。しかし、太陽の明るさ(時間帯)により、見た目の色味がかなり変わるので、面白く、 周りの人からの評価も高かったので、満足できました。何より、自分で塗る苦労と楽しさは良い思い出になり、ますます車への愛着も湧きました。

「刷毛塗り全塗装」オススメです。

タカラ塗料担当者より

確かに太陽の下で見るのとそうでないのでは色は違って見えるでしょうね。実際モニターの色こそあてにできないので、おっしゃる通り色見本帳が役に立つと思います。


こちらは水性で塗られました。





価格表

価格表 1kg 2kg 3kg 4kg 6kg 8kg
ラッカー 4180円 5945円 6747円 7601円 10028円 11478円
ラッカー
シンナー付
5028円 7981円 8784円 9637円 14101円 15552円
2液ウレタンセット 6848円 8917円 10954円 12682円 16734円 19563円
2液ウレタンセット
シンナー付
8781円 12846円 14883円 16611円 24593円 27421円
水性 5444円 7743円 8787円 9900円 13061円 14949円
※この商品の2液ウレタンセットは必要量の硬化剤とセットのお値段です。
各シンナー付は、シンナーを下記の容量とのセットです。

1kg シンナー付き専用シンナー1L
2kg〜4kgシンナー付き専用シンナー4L
6kg〜8kgシンナー付き専用シンナー4L×2

シンナーは必ず必要になりますので、お持ちでない方はシンナー付きをお求めください。

納期は1〜3営業日以内に出荷となります。
送料は1回のご注文につき全国一律で800円です。

塗料の種類の選び方

全ての塗料は刷毛でぬってもムラが目立ちにくいような艶消で、季節に応じて調整しています。
もちろんガンで吹く場合も吹きやすいです。
またどの塗料もガソリンなどの耐性も高いものを選んでいます。

Lacquer  〜刷毛塗用艶消ラッカー〜


特徴 タッチペンやスプレーでおなじみの1液タイプの速乾塗料。
昔は自動車補修にも使われていた塗料で、1液ですがガソリンにも強めの塗料です。

1液タイプのため、手軽に塗装ができます。当店の車もラッカーで全塗装しています。
劣化も早いですが、その時はあまった塗料でまた塗り重ねれば・・・という手軽さです。
メリット ・1液で扱いやすい
・乾燥が早いので作業が早い
・安い
デメリット ・湿度の高い時や暑いときには乾燥を遅くするリターダーシンナーを用いないと白くぼけやすく、また刷毛で塗りにくい
・ウレタンに比べ塗膜が薄く、はがれやすい
・ウレタンに比べ耐候性(太陽光に対する耐性)が弱く、劣化が早い(天井ボンネットなら1年ぐらいで劣化する)
使用する
シンナー
希釈率
ラッカーシンナー
刷毛塗りの場合:80〜100%
吹付けの場合:100〜120%

4:1Urethane  〜刷毛塗用艶消2液ウレタン〜


特徴 現在の自動車補修の主流。
硬化剤と混ぜて化学反応で固まるので、ガソリンにも強い。
またラッカーに比べて長持ちします。
主剤と硬化剤との比率は4:1です。
メリット ・耐候性、耐ガソリン性が強い
・乾燥が早い
デメリット ・一度硬化剤と混ぜてしまうと使い切らなくてはならない(約8時間以内)
・湿度の高い時はウレタンのリターダーを使用しないと白ぼけやすい。
・乾燥時間が気温により大幅に左右するので、季節に合ったシンナーを使わないと塗りにくい
・高い
使用する
シンナー
希釈率
ウレタンシンナー
刷毛塗りの場合:20〜25%
吹付けの場合:45〜50%

Aqueous  〜刷毛塗用艶消水性〜


特徴 金属用の水性塗料。なかでも耐候性が高く耐ガソリン性も高いものを選定。
とても塗りやすく、艶消し剤が分離しにくいため艶ムラも出にくい。
メリット ・耐候性、耐ガソリン性が強い
・乾燥は普通で塗りやすい
・水道水で薄められるので手軽
・臭いが少ないので住宅街での塗装でも気にならない
デメリット ・一度塗ってしまうと板金塗装屋さんに修理に出せなくなる(ラッカー・ウレタンでもそうですが。。)
・艶が3分艶しかない
薄めるもの
希釈率

刷毛塗りの場合:5%
吹付けの場合:15%

塗料の量の選び方

塗り方や塗り回数によって使用する塗料の量は変わってきます。
下記は外装のみ塗装の場合用に少し多めに見積もっています。(一般に刷毛、ローラー塗りのほうがスプレー吹き付けより厚くつきますので、少し多めに塗料が必要です)

軽トラック・軽バン・コンパクトカーの場合3〜4kg
ミニバン・ハイエースの場合4kg〜6kg
※どちらものちのちの補修用も含めての量になります
※車内も同色で塗る場合、軽トラックで1.2倍、通常のボックスタイプで1.5倍量ぐらい必要になります

ラッカー・ウレタンの各シンナー付は、シンナーを下記の容量とのセットです。

1kg シンナー付き専用シンナー1L
2kg〜4kgシンナー付き専用シンナー4L
6kg〜8kgシンナー付き専用シンナー4L×2
それぞれ塗料に対して必要量より塗装前の油分を落とす(脱脂)用に少し多めにセットにしています。
シンナーをお持ちでない方はこちらのセットがお勧めです。

また水性にはシンナーが付属しておりませんので、脱脂用で必要な際はワックスオフをお買い求めください。
ワックスオフはこちら>>
商品

数量によって値段が異なります。ご購入の際は以下の値段表をご確認の上、カートに商品を追加してください

価格表 1kg 2kg 3kg 4kg 6kg 8kg
ラッカー 4180円 5945円 6747円 7601円 10028円 11478円
ラッカー
シンナー付
5028円 7981円 8784円 9637円 14101円 15552円
2液ウレタンセット 6848円 8917円 10954円 12682円 16734円 19563円
2液ウレタンセット
シンナー付
8781円 12846円 14883円 16611円 24593円 27421円
水性 5444円 7743円 8787円 9900円 13061円 14949円

Color  〜ジーンズ jeans〜

販売価格 5,945円
型番 jeans

カートに追加する商品をお選びください。

 1kg2kg3kg4kg6kg8kg
ラッカー
ラッカー シンナー付
2液ウレタンセット
2液ウレタンセット シンナー付
水性
容量
塗料の種類

容量
塗料の種類
 1kg2kg3kg4kg6kg8kg
ラッカー
ラッカー シンナー付
2液ウレタンセット
2液ウレタンセット シンナー付
水性


暑い日に塗る

色別の事例から探す

株式会社タカラ塗料
〒557-0063
大阪市西成区南津守4-3-17
(平日10〜17時)

takaratoryo.com