だれでも手軽に100Vで吹き付け塗装できる簡易塗装機

「1万円チョットでこのクオリティ!?」タカラスタッフが使用したときに思わず口にした言葉


当店でも色見本の作成時やちょっとした塗装によく使用しています。



吹き付けでの塗装面は、刷毛やローラーに比べてすごく滑らかになります



車のボディもこのマシーンで吹いてみましたが、素人の方でもなかなかの仕上がりになると思います



操作方法や手入れも凄く簡単で、パーツの数も少ないので取り外しの際も迷うこともありません

本来吹き付け塗装をするとなると、コンプレッサーが必要になりますし、200V電源が要るところを

このマシーンは一般家庭用コンセント100Vでばっちり動くというお手軽感が良いですよね

銃口のレバーを調節すれば水平、垂直、丸吹き、の3パターンもあるので

凹凸面はもちろん刷毛やローラーでは塗れない場所にも対応できます

そしてトリガーの裏には塗料調節ノブも付いているので噴出量も調節可能です!


大まかな使用方法の説明をしていきます。


塗料をシンナーで薄めてよく混ぜ、タンクに半分ぐらいまで入れます。

タンクに目一杯塗料入れてしまうと、塗料漏れの可能性があります。

(シンナーで薄める割合は最後に表にまとめてあります。

タカラ塗料で塗料を購入された方は缶にラベルで記載しています)

吹いていきたいと思います!!

何度も同じ所を吹かずに一回目の吹きは少しカスる程度で構いませんのでガンガン行きましょう。
1回目吹き付け
二度目三度目でだんだん色を決めていきます。表面を良く確認して塗料の付き具合に注意して下さい


3回目吹き付け


三回ざっと吹いてから、少し薄い部分を拾って塗装は完了です。




>>>簡易塗装機で塗った塗装事例はこちら








数量によって値段が異なります。ご購入の際は以下の値段表をご確認の上、カートに商品を追加してください

Color  〜当店の塗料がきれいに吹き付け塗装することができます〜

販売価格 13,000円
型番 JS-910FB

カートに追加する商品をお選びください。